2006年06月03日

フルハウス

ピの「フルハウス」を全部見てしまいました。
なかなかおもしろかったです。
あの素人っぽい笑い方が、妻の好きなカン・ドンウォンに似ていると思うのですが・・・。

韓国ドラマは人が亡くなったり、亡くなったように見せかけたりという話が多いという感じがするのですが、この「フルハウス」はそういうことが全くなく、安心して見てられました。物語がハッピーエンドで終わったのも良かったと思います。
まぁ、内容的に気軽に見られるコミカルなドラマという印象です。女性の方はほとんどの方が「おもしろかった」と言うんじゃないかな・・・。

しかしこの韓国ドラマというのは、見だすと結構止められず、夜な夜な見てしまいます。今回も寝不足におちいってしまいました。
さて、次は何を見ましょうか・・・。
アジャ!アジャ!ファイテイング!

banner_03[3].gif bnr06[1].gif  
posted by 私はパパよ at 12:23| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

韓国ドラマ

我が家は「冬のソナタ」以降、韓国ドラマのブームになっている。
妻のお気に入りの俳優は、カン・ドンウォン。
以前のワイドショーで、ぺ・ヨンジュンが日本に来た時に奥様方の行動が放映されましたが、私の妻はそれほど熱狂的なファンとまではいってないので、とりあえず安心しています・・・。

ところでこのカン・ドンウォン、確かにかっこいいし、なんだかしらないけど男なのに顔もきれい。最も韓国の俳優さんたちはそんな人達が多いときている。と、なんだかんだ言いながらも、実は私も「1%の奇跡」、「威風堂々な彼女」を見て楽しんでしまいました・・・。

そして妻は今、ピの「フルハウス」を楽しそうに見ています。なんだか熱心に見ているのを見ると少し気になります。なので、妻のDVDを借りて少し見てみたのですが、なかなかおもしろそうな感じでした。

しかし、同じ男として、神様は人間を平等にはしてくれなかったんだなぁ・・・と感じてしまうくらいの、すごいギャップを感じるのですが。
いえいえ、問題は中身と言いたいところだけど、中身で勝ってる保証は全くなし。

こうなったら彼らと張り合ってもとても勝ち目はありません。妻といっしょにファンになってしまえば、いいんでないの???・・・。
ということで、今も我が家は韓国ドラマのブームなのです。情けな・・・。

banner_03[3].gif bnr06[1].gif 
posted by 私はパパよ at 15:43| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。